新潟県委託事業
 
新潟介護予防プラットフォーム - 新潟医療福祉大学

新潟きなせ
通いの場支援サイト

「新潟版介護予防支援プラットフォーム」(通称:新潟きなせや 通いの場支援サイト)を開設しました。このサイトは新潟県内における「住民主体の通いの場」をはじめとする介護予防に関する多くの事業に活用して頂くために構築したものです。

  通いの場での体操や役立つ情報を発信していきますので、是非、ご活用ください。

スマホでアクセス!

おすすめビデオ

津南町保健福祉課 『タカラモノ体操』
リズム体操

動画を見る
認知症予防プログラム
認知トレーニング

認知症予防のためのトレーニングです。

動画を見る
新発田市
幸せいっぱい!!アスパラ体操

動画を見る
新発田市
しばた・ときめき体操-全部

動画を見る

お知らせ

  • 老人クラブ茨目米峰会(柏崎市)で健康・予防講座

    8月6日(日)、柏崎市の老人会クラブ茨目米峰会の会員30名が参加して健康・予防講座が開催されました。

     

    講師は、新潟医療福祉大学ロコモ予防研究センターの佐藤成登志氏が、「いつまでも元気で過ごせる予防法 ~転倒・関節痛予防~」と題して、日常生活の中で簡単で継続に行える転倒予防、腰痛・膝痛予防方法について実技を交えて行いました。

     

    参加者からは、楽しい内容で日頃から簡単に行える予防方法との感想がありました。

     

    IMG-2582.JPG

  • 健康体操講座を実施しました!

    7/8(土)「コミュニティ木崎村福祉部会」にて、大勢の方にご参加いただき、腰痛・膝痛予防講座を開催しました。

    ----

    参加者数:48名

    講師:新潟医療福祉大学ロコモ予防研究センター 神田賢

    講座名:「腰痛・ひざ痛予防大作戦」:自分でできる腰痛・膝痛予防 何?

    内容

    ・日常生活の中で簡単で継続に行える腰痛・膝痛予防方法について実技を交えて実施しました。

    ・認知予防も含めた「コグニサイズ」も、実技を交えて行いました。

    ・参加者からは簡単で分かりやすく、家でもできそうなのでとても役にたったとのお声を頂きました。

    ----

    好評のなか無事実施することができ、誠にありがとうございました!

  • ホームページ公開のお知らせ

    ホームページ公開しました。

    今後、通いの場での体操や役立つ情報を発信していきますので、是非、ご活用ください。

「新潟きなせや 通いの場支援サイト」は、新潟県と新潟医療福祉大学との共同事業として、以下2つを目的に運営しています。

  1. 市町村担当者および専門職向け「通いの場」施策支援情報の発信(※)
    「住民主体の通いの場」をはじめとする介護予防に関する多くの事業において活用できる資料(評価や各種プログラム・測定結果返却・マッピング等)および動画等を発信します。さらに、通いの場での取組に役立つ情報の共有を図ります。
  2. 地域住民向け「通いの場」活動支援情報の発信
    「住民主体の通いの場」をはじめとする介護予防に関する地域活動において、いつまでも健康で生き生きとした人生を送るために有用な動画等を発信します。また、状態(環境・心身の問題で参加できない方)に応じて、タブレットなど情報端末の活用をサポートする支援モデルの確立に向けた実証実験を行います。

※ 市町村担当者及び専門職の方については、ユーザー登録後、ログインページからご利用いただけます。